レントゲン写真のすごいところ♪【北浜・淀屋橋・大阪・梅田(大阪市)で歯科をお探しなら医療法人 悠生会 筒井歯科へ】

レントゲンこんにちは!筒井歯科受付の鷹尾です。

今日は歯科の治療でよく活用されるレントゲンについてお話しします。

レントゲンを撮って本当にむし歯が分かるの??と思う方もいると思いますが、実はレントゲンってすごいんです!

虫歯は歯の中で進行するもの。表面上では小さな虫歯に見えても実は歯の中に大きく虫歯が広がっていることもあります!

レントゲンを見れば、

「虫歯がどれくらいの大きさか」

「神経まで達していないか」がわかります!

また、つめものの下の虫歯(2次虫歯)歯の間の虫歯などレントゲンを撮らないと見つけられない虫歯もあります!

また、歯周病の進行度もレントゲンでわかります♪

歯周病とは歯を支えている骨を溶かしていく病気です。

レントゲンを見れば「歯ぐきの中の骨がどれくらい減っているのか」

「骨の減っている場所」がわかります。

 

このようにレントゲンは目で見ただけではわからない色々な問題を映しだしてくれます。

そのため歯科治療には欠かせないものです。早期発見、治療につなげていけるようにしたいですね(*^^)v

 

医療法人 悠生会 筒井歯科

北浜 • 淀屋橋 • 大阪 • 梅田(大阪市)医療法人 悠生会 筒井歯科 のホームページ

 

 

カテゴリー: ブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。