歯石を取らなければいけない本当のワケ【北浜・淀屋橋・大阪・梅田(大阪市)で歯科をお探しなら医療法人 悠生会 筒井歯科へ】

2017年4月10日

022_22こんにちは!筒井歯科受付の鷹尾です♪

今日は本当はとても大切な歯石取りについてお話しさせていただきます。

歯石とは、プラーク(歯垢)が石灰化して歯にこびりついた強固な塊で、歯科医院でなければ落とせません!

歯周病は皆さんよく耳にすると思いますが、歯周病の原因はプラークに潜む細菌です。

歯石自体は歯周病の原因にはなりませんが、歯石は強固なことに加え、表面が凹凸していて無数の穴があり、そこに細菌が忍び込んでいるのです。

なので歯石を取らない限り細菌が減らないため、歯周病治療には歯石の除去は欠かせないのです!!!

そして歯周病は口だけの病気ではありません(>_<)

歯周病が進行すると歯を失うことになりますが、

歯周病になると、歯ぐきから出血するようになります。すると恐ろしいことに

口の中のさまざまな細菌が血管内に入り込み、血流にのって全身にまわります。

するとこれが「動脈硬化・高血圧・脳卒中」といった重大な病気の原因になり、

また「糖尿病」を悪化させる要因にもなるのです。

つまり歯石を取って歯周病を治療することは、

口だけでなく全身の健康を左右するとても重要なことなのです!!!

身体の健康維持のためにも、最近歯石取りをしていない方は

一度ぜひ歯科医院に足をお運びください!

皆さまのご来院をお待ちしております(^o^)

 

医療法人 悠生会 筒井歯科

北浜 • 淀屋橋 • 大阪 • 梅田(大阪市)医療法人 悠生会 筒井歯科 のホームページ


北浜駅から徒歩1分。

医療法人悠生会
筒井歯科

〒541-0042
大阪府大阪市中央区今橋1-8-14
北浜山口ビル3階
診察時間
診察時間 日・祝
9:30~14:00
15:00~19:00
△:土曜日午後の診療は15:00-18:00