舌側矯正(裏側矯正)

現在、北浜の筒井歯科では、矯正の新規患者様の受付を停止しております。

舌側矯正(裏側矯正)のメリット・デメリット

舌側矯正(裏側矯正)とは、その名の通り、矯正装置を歯の舌側(裏側)につけることで、 矯正装置を見えないようにして矯正する治療方法です。

メリット
・装置が見えない


デメリット
・舌ざわりが悪い
・舌に口内炎ができやすい
・歯磨きがしにくい(歯石がつきやすい)
・適応できないケースがある
・唇側矯正より高額である
・一回の治療時間が長い
・食べ物がはさまりやすく、とれにくい

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら
Webでお問い合せ 24時間