Preventive dentistry
予防歯科

虫歯になってからの治療ではなく
なる前に予防を。

日本では、50歳を超えた人の半分以上が多くの歯を失い、入れ歯に頼っているという話があります。これに対し、欧米人では日本人の半分ほどしか歯を失わないと言われています。 「予防歯科」に対する考え方の違いが、この違いを生んでいるのです。 歯は一度悪くなると、完全にもとに戻すことは基本的に出来ません。 「痛くなってから治療する」のではなく「痛くなる前に予防にいく」という歯科への考え方を持っていただくために、私たちは情報をわかりやすくお伝えしていきます。

歯を一本でも失うと・・・

歯を失うと、多くの影響が出てきます。
  • ・噛めなくなる
  • ・消化器への負担
  • ・見た目が気になって笑えない
  • ・残った他の歯への悪影響
  • ・歯茎が痩せていく
等など、健康とクオリティ・オブ・ライフに大きな悪影響を与えます。

筒井歯科では、いかに歯を守るか、抜かずに済むようにするかを考え、治療を行います。
また、どうしても抜かなければならなくなったときは、残りの歯を守るためにはどうしたらよいか、患者様の現在だけでなく、将来も見据えて、治療計画をご提案致します。
北浜駅から徒歩1分。

医療法人悠生会
筒井歯科

〒541-0042
大阪府大阪市中央区今橋1-8-14
北浜山口ビル3階
診察時間
診察時間 日・祝
  9:30~14:00
15:00~19:00
△:土曜日午後の診療は15:00-18:00